« 北三陸鉄道のミニチュア | トップページ | アジなケース »

2014年1月14日 (火)

「東国千年の都」展

Togoku1000nen_2  先週の金曜日、前橋で仕事がありましたので、そこへ行く途中、ちょっと道をそれて、標題の展覧会に行ってきました。

 前橋・高崎連携事業文化財展で、毎年1回、両市が連携してこういった展覧会を実施し、今年度で第7回目だそうです。今まで気付きませんでした。今回の内容は弥生時代です。「前橋・高崎の弥生時代-2000年前の開拓者たち-」というタイトルが付いています。

 素人の悲しさ、見終わって、「土器がたくさん」という程度の感想しかありません。考古学はやはり全くの専門外です。(^_^;

 会場で頂いたパンフレットは、表紙とも8ページに及ぶ詳細なものですので、これをじっくり読んでから、もう1回行ってみようかと思っています。

 会期は、1月8日から14日まで前橋プラザ元気21で、18日から27日まで高崎シティギャラリーで、です。前橋会場は今日で終わってしまいました。

« 北三陸鉄道のミニチュア | トップページ | アジなケース »

古代群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/58947331

この記事へのトラックバック一覧です: 「東国千年の都」展:

« 北三陸鉄道のミニチュア | トップページ | アジなケース »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ウェブページ