« 群馬県庁にゆく | トップページ | ぐんまちゃんネクタイ »

2013年9月28日 (土)

イワミン

Iwamin_cf1  三友亭主人さんに教えて頂いた、橿原考古学研究所附属博物館のマスコット、イワミンに興味を覚えたこともあって、先日、その博物館に行きました。入口で、せんとくんと共にイワミンが出迎えてくれたことは書きました。

 館内のミュージアムショップにはイワミンのクリアファイルもありました。

 左の写真は、そのクリアファイルからとりました。

 クリアファイルのウラには、イワミンのプロフィールも載っていました。

Iwamin_cf2
 ミュージアムショップでは、他にも真福寺本古事記や黒田長政の兜のクリアファイルも買いました。そのことも、以前話題にして、晴南さんからコメントを戴きました。

 その写真も載せておきますね。

Kojiki_cf
Kurodakabuto_cf
 真福寺本古事記のクリアファイル、かっこいいです。(^_^)

 黒田長政の兜のクリアファイルには、左上に福岡市博物館とあります。博物館同士で提携しているのでしょうね。

 戦国変わり兜よりも、源平時代の大鎧とセットの兜の方が好きなのですが、この兜は別です。少年時代にこの兜のプラモデルを組み立てたことがあり、それ以来、お気に入りです。(^_^) 正面からでは分かりませんが、横から見ると、脇立ての水牛の角は、付け根から後方にカーブし、それから前に向かってカーブしています。その曲がり具合が何とも絶妙です。色も、黒と金と朱と、その3色だけというシンプルさが良いです。

 橿原考古学博物館が扱っている時代とは大きくかけ離れていますけど、来年のNHK大河の主人公が黒田官兵衛なので、それを意識して取り寄せたのでしょうかね。

 あるいは、福岡市博物館とは、「漢委奴国王」の金印がらみの繋がりがあるのかとも考えました。

« 群馬県庁にゆく | トップページ | ぐんまちゃんネクタイ »

キャラクター」カテゴリの記事

飛鳥・奈良」カテゴリの記事

コメント

私も橿原考古学研究所付属博物館に行きたくなってきました。今度行こうと思っています。
今日すぐにでもと思うのですが、奈良の元興寺が、今、萩の盛りだというので・・・ちょいと思案のしどころです。

三友亭主人さん

 コメントをありがとうございます。レスが遅くなって済みません。

 元興寺、萩が花盛りですか。先日私が奈良を訪問したときは、薬師寺は盛りでしたが、唐招提寺はパッとしませんでした。これから盛りを迎えるのか、それとももう盛りを過ぎてしまったのか、その判断が付かなかったのが情けないところです。(^_^;

 随分違うものですね。場所に依るのか、日当たりに依るのか、萩の種類によるのか。

 今日、元興寺に行かれましたか?

 元興寺にいらした後、考古学研究所附属博物館に立ち寄ってから帰宅というのは、かなり遠回りになりましょうか。

元興寺、行ってきましたよ。長く奈良に住んでいながらなぜか縁がなくこの寺に行くのは今日が初めてでした。
こんなに素晴らしいお寺とは知りませんでした。
萩の方は・・・ちょいと遅めでした。1週間前ならばと後悔頻り。来年こそと思った次第でした。
博物館の方はちょいと無理でした。まあ、昨日休日出勤でしたのでその代休が火曜にもらえます。
その時にでも行こうかと思っています。

三友亭主人さん

 元興寺、おいでになりましたか。萩の盛りが過ぎていたのは残念でしたね。来年、盛りの萩に出会えますように。

 代休って、嬉しいですよね。平日ならばお客さんも少ないでしょうから、ゆっくりと見られますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/58283861

この記事へのトラックバック一覧です: イワミン:

« 群馬県庁にゆく | トップページ | ぐんまちゃんネクタイ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ