« 山里弁当 | トップページ | 鹿の交通事故 »

2013年8月27日 (火)

鹿の角きり

 私は奈良の鹿愛護会の会員なもので、今年の鹿の角きりの案内が送られてきました。

H25tsunokiri_p
 愛護会の会員には、6月の鹿の赤ちゃん大公開と、10月の鹿の角きりの案内が来ます。

 鹿の赤ちゃん大公開の方は、都合が付けば是非行きたいのですが、角きりの方にはとくに興味が湧きません。

 鹿同士が傷つけ合わないように、また鹿が人に危害を加えないように、という2つの理由から行う必要な行事なのだろうとは思いますが、でも、特にその様子を見たいという気が起きなくて……。

 見どころは勇壮さということになるのでしょうか。1回見たら、また行ってみたくなるかもしれませんが、どうでしょうね。

« 山里弁当 | トップページ | 鹿の交通事故 »

飛鳥・奈良」カテゴリの記事

コメント

大和に住んでいながら、私も鹿の角切りは未経験です。

大学に入って大和に出てきたばかりの頃、彼女と見に行って、その後うまく行かなくなって・・・角切り見に行ったら、縁が切れた・・・なんて言う先輩が何人もいらっしゃったので、彼女のいない私でしたが、なんとなく足を向ける気がしなくって・・・・

三友亭主人さん

 あ、三友亭主人さんもまだご覧になっていらっしゃいませんでしたか。

 そういう不吉な目に遭われた先輩が何人もいらしたとなると、これは見に行かないのが正解かもしれませんね。(^_^)

 あれ、鹿には結構なストレスでしょうね。仕方ないことなのだろうとは思いつつも、なんか可哀想な気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595051/58078131

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿の角きり:

« 山里弁当 | トップページ | 鹿の交通事故 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ウェブページ