2019年10月15日 (火)

高崎駅に盆棚風ハロウィン

 高崎駅の中央通路にハロウィンの飾りが登場しています。
Takasakieki201910a

 ここ、普段は上野三碑のレプリカが鎮座している場所です。
3pireplica05

 でも、高崎祭の時はだるまが鎮座していたり、折々変化します。
Takasakieki201706a

 飾りのご本尊。
Takasakieki201910b

 上からススキ風の飾りが下がっています。
Takasakieki201910c
 なんか全体として盆棚を連想させます。どんな風に飾るのが一般的なのか、全く存じません。そもそも飾るのやらどうやら、それも知らないのですが。

2019年10月14日 (月)

物置のシート&パンが戻ってきた

 今回の台風、わが家は幸いにして被害はありませんでした。
 玄関先の物置を覆っていた厚手のビニールシート(グレーのブルーシートといった感じです)が捲れ上がって、外れそうになっていたことくらいです。
 外れて、道路なりよそのお宅に飛んでいったら大変でした。
 今日はそれをかけ直しました。
Monooki01
 ビシッと直りました。大きさがわかりにくいかもしれません。高さ170cm位です。私の背より高い。
 物置のすぐ左側には、鉢植えを買ってきてすぐに地植えにしたあじさいが見えています。
 画面右端には、枝葉シュレッダーが見えます。お世話になっています。

 遠目にはビシッと直っていますが、アップにすると。
Monooki02
 ちょっとぐずぐず。(^_^;
 穴3つにロープを通したのですが、今見れば、この穴にも通せば良かったです。
 いつも後に何かしら悔いが残ります。(^_^;

 金土日と3日間空っぽだったスーパーのパンコーナーに、今日はたくさん商品が戻ってきていました。
 パン復活です。
 スーパー全体では、ところどころに特定の商品単位で欠品がありますが、コーナー丸ごと空っぽという状況はなくなりました。
 徐々に元通りになりつつあります。

 いつも授業や講座・講演等で群馬に行く時は新幹線、帰りは在来線を使っています。
 普段使っているのは、11:24東京駅発の北陸新幹線です。
 北陸新幹線、止まってしまっているのですよね。東京・長野間を1時間に1本程度折り返し運転をしているようですけど。
 明日、群馬で授業です。どうなりますか。
 上越新幹線は平常通り運転しています。上越新幹線だと、東京駅発10:40になります。
 これに乗るには40分ほど早く家を出なければなりません。でも、これに乗るしかありませんねぇ。(^_^;

2019年10月13日 (日)

鉢を疎開させて

 一昨日の夕方、台風接近のため、ベランダの植木鉢を全て室内に取り込みました。
 冬は、寒さに弱そうな植物は室内に取り込みますが、場所があまりないので、それ以外はベランダで冬越しして貰っています。
 今回は全てなので、かなり窮屈でした。

 オリヅルランの親株の鉢、こんなになっていました。
Hachisokai01
 大きな子株がたくさん。(^_^)

 渋川の家で長期間放置状態だったので、ランナーも出ず、花も咲かず、子株もできませんでした。
 2年前に東京の家に持ってきて、お詫びの気持ちで手厚く育てたら、ランナーも出て、花も咲き、子株もできました。
 安心して、ここ1年ほどはまた放置してしまいました。
 でも、環境が良かったせいか、元気よく育っています。

 子株からは根もたくさん出ています。
Hachisokai02

 さて、どうしたものでしょう。
 子株をそのままにして置いてもオリヅルランらしくて良いのかもしれませんが、これだけたくさんの子株に、親株が水や養分を送っているわけで、親株としては負担でしょうね。分家しましょうか。
 また鉢が増える。(^_^;

 ベランダでは、鉢を直接置くのは良くないかと思い、ベランダに人工芝を敷いて、その上に鉢を置いています。
 鉢を屋内に取り込んだら、人工芝から出ている芽がありました。
Hachisokai03
 マザーリーフです。
 この植物、葉っぱを水に浮かべておけば芽が出るんですよね。
Hachisokai04
 繁殖力旺盛です。

 でも、人工芝に根を張っても養分は摂れないでしょうから、やがて枯れてしまいましょう。
 人工芝から取り外して鉢に植えました。

 また鉢が増える。(^_^;

2019年10月12日 (土)

金文の「魚」&台風接近中

 筒井先生から「魚」字の画像を多数お送り頂きました。ありがたいことです。
 そのうち、殷の金文を使って金魚の門票を作ってみました。
 スキルの低い私には、文字画像を利用しての作業はややハードルが高かったです。(^_^;
Uokinbun
 これを金色の用紙にプリントアウトすれば、白い部分が金色になります。
 格調高そうです。
 本来は、「犬」の門票のパロディのようなものだったはずが、だいぶ違ったものになりつつあります。(^_^)

 大雨特別警報が出ていますね。
 わが家のあたり、今のところまだ大したことはありません。
 したことといえば、ベランダの鉢を全部屋内に取り込んだことと、雨戸のある窓は雨戸を閉めたことくらいです。
 川が近くにあるとか、崖がすぐ近くにあるとか、そういう立地だと、避難を考えますが、現状では家でじっとしていれば良いかと。

 目黒区からも渋川市からもお知らせが届いています。
Hotmail20191012
 渋川市の場合、避難勧告の対象地区は、伊香保等の山間地域のみで、渋川市街地はまだ対象外です。
 目黒区の場合は、目黒川の流域が対象です。

 先ほど、大田区から多摩川の氾濫危険情報が届きました。
 大田区にはメール通知の登録はしていません。緊急地震速報と同じように、該当地域に広くこういう情報を流してくれているのかもしれません。

2019年10月11日 (金)

強力台風接近中

 昨日の夕方、渋川で豚3頭が逃走したというメールが届きました。
 3.11のあと、計画停電が実施されましたので、その情報を知るために渋川市のホットメールに登録しました。
 あれから8年になりましょうか。様々なメールが届いていますが、豚が遁走(シャレです)したというニュースは初めてだと思います。
 幸い、2時間後には無事確保されたようです。
Tonso

 昨夜は、のどかなニュースだなぁ、と思ったのですが、思えば台風接近中でもありますし、豚コレラも群馬は何とか水際で食い止めようと努力を続けているので、その関係もありましょう。ほんと、無事確保、何よりです。

 今日は群馬で仕事でした。まだ天候は穏やかで、今日のところは移動に支障はありません。
 それは良いのですが、財布を持って行くのを忘れました。(^_^;
 何かの時のために、リュックの中に若干の現金を入れていますので、事なきを得ました。

 帰宅後、近所のいつものスーパーに行きました。
 レジに並んでいる人は、今まで見たこともないほどの長蛇の列です。
 パン類の棚は空っぽ、米関係やカップラーメン等の棚もガラガラでした。
 私も少し多めに買いました。今日は3000円以上買うと200ポイント付くというポイントラッキー券の日でしたが、難なくクリアできました。
 レジの列に並ぼうとしたら、財布(というかカード)を忘れたことに気づきました。ポイントラッキー券も。(^_^;
 手ぶらでこのスーパーに行ったのもたぶん初めてです。
 お客様カウンターにわけを話し、そのカゴを預かって貰ってカードを取りに帰りました。無駄な往復です。
 スーパーに戻って、長蛇の末尾に並んで無事に買い物をしました。

 2度も忘れ物をしたのは、きっと低気圧のせいだな、ということにしました。

2019年10月10日 (木)

金魚の門票のフォント

 先日、金魚の門票を作りました
Kingyomonpyo02

 玄関のドアに貼ってしまいました。(^_^;
Kingyomonpyo04

 道行く人や配達員の方々に何と思われるか。
 結構高い位置なので、あまり気づかれないと思います。(^_^)

 一応門票は完成したのですが、フォントには変更の余地がありそうです。
 いくつか作ってみました。
Kingyomonpyo03
 金色のラベル用紙に印刷すると、この白い部分が金色になります。

 さて、どうでしょねぇ。左上が一番良いかなぁと思っています。

 また印刷してみようと思ったら、金色のラベル用紙が見当たりません。
 前回使った後、その辺にポイッと置いてしまったわけではなく、しまった記憶はあるのですが、どこにしまったか。
 歳をとりました。
 今しまうとしたらどこにしまうか、という観点からも考えてみました。候補は3ヶ所思い浮かびました。その3ヶ所に当たってみましたが、ありません。今の発想を超える場所にしまったのでしょうね。(^_^;

2019年10月 9日 (水)

明治27年の定宿帳

 時々取り上げる題材ですが……。(^_^;

 今回入手したのは明治27年のものです。
M27isshinkosha01

 道順は、東京から東海道を通って伊勢へ。伊勢から奈良へ。奈良から大阪・京都へというコースです。

 伊勢から奈良へ行く途中。
M27isshinkosha03
 左端の「はせ」の手前に「はい原」があります。榛原の宿は、以前三友亭主人さんが書いていらした本居宣長ゆかりのあぶらやですね。

 上の方には絵が描いてあります。簡単な絵とはいえ、絵があるとなんか楽しいです。
 三本松のところに、「北条時頼手植ノ松」との記載があります。鉢の木などと同様、時頼の回国伝説の1つなのでしょう。

 さて、いよいよ奈良と思って次のページを見たら、路線図のみでした。(^_^;
M27isshinkosha02
 奈良のところには「うをや」とあります。例の魚屋佐兵衛、魚佐旅館ですね。

 次のページも路線図のみ。
M27isshinkosha04

 その次のページが大坂と西京で、ゴールです。
M27isshinkosha05
 明治27年でも大坂はこざと偏ではなく、土偏です。両方併存していたのでしょう。

2019年10月 8日 (火)

どんぐりの季節

 今日は、元勤務先である非常勤先で授業の日です。
 どんぐりがたくさん落ちていました。
Donguri20191008

 これを拾って奈良の鹿愛護会に寄付したい思いがありますが、勝手に拾って良いものやら。

 寄付せずに、直接、奈良の鹿に与えるのも楽しいです。
Shika201705d

 で、ふと思い出しました。
 一昨日の日曜日の「ダーウィンが来た!」は奈良の鹿特集でした。楽しく視聴しました。
 あの番組の中で、奈良の鹿たちは、冬になると食べ物が少なくなって生きるのが大変、という話が出てきましたけど、どうなんでしょう?
 確かに、冬は他の季節に比べて草も枯れてしまうし、葉も落ちてしまうので、食べ物は明らかに少なくなりましょう。
 でも、奈良の鹿愛護会の皆さんがどんぐりを与えていますよね。ホルンによる鹿寄せもしているようですし。
Narara201901a

 全国から夥しい量のどんぐりの寄付も届いているようですし。

 そういうことについて全く触れていなかったのが、ちょっと気になりました。

2019年10月 7日 (月)

ニセ佐川

 3~4日前、スマホに佐川からメールが届きました。用件は不在再配達です。
 しょっちゅう、ネットオークションや通販で買いものをしていますので、ヤマトや佐川からこういったメールはしばしば来ます。
 スマホにはしばしば怪しいメールが来るので、恐る恐る開けてみたらこういう本文でした。
Nisesagawa02

 これは怪しいですね。宛名の私の名前が書いてありません。発信時刻も午前2時11分です。他にもこれまでに来た佐川のメールとは様子が違います。
 怪しいと思って見ると、送り状番号が58425-58425ですね。ハイフンの前後が同じ番号。こういうことはまずないでしょう。
 そもそも佐川の送り状番号は、****-****-****という12桁のはずです。

 その後も佐川からのメールが届きました。
Nisesagawa01

 こんなに立て続けに。(^_^; そして、全部、送り状番号のハイフンの前後が同じ番号。(^_^;

 偽メールを送るのならもっと本物らしく工夫すれば良いのに。杜撰ですね。
 すぐバレてしまいそう。

 なかなか油断のならない世の中です。各々、抜かりなく。

2019年10月 6日 (日)

「万葉集を読む」読了。次は。

 『現代思想』の8月臨時増刊号「万葉集を読む」を先日読了しました。
 家に届いたのが7月30日でしたので、読み終わるのにずいぶん掛かりました。(^_^;
Gendaishicho201908
 
 こういう本や雑誌は、興味関心のある論文だけ拾い読みすることが通例なのですが、この雑誌は、論文24本、座談会2本、全部読みました。上代文学を専門とされていない方々も書いていらして、なかなか興味深かったです。勉強になりました。

 さて、今度は何を読もう、ということで、候補は3点です。

 1番。
Manyoganahiragana

 2番。
Kosekikazoku

 3番。
Shinsekigahara

 自分の専門から言えば、迷うことなく1番一択なのでしょうが、2番を選んでしまいました。

 古代の家族に関心があったわけではなく、正倉院文書である古代の戸籍について、きちんと勉強してみたかったというのが動機です。
 1番も近いうちに。
 一番読みたいのは3番であったりするわけなのですが。(^_^)

«「世田谷郷土かるた」

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ウェブページ